離婚で財産分与した不動産の税金相談!親の介護と3世代住宅つくりのため、自宅を高値で売却した話

28不動産売却一括査定土地売却 一括査定

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

想像以上の価格で自宅が売れた結果、新居で家族みんな楽しく暮らせるようになった話

離婚で財産分与した不動産の税金相談
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・住み替えをしたいけど、物件をどうやって売ればいいかわからない
・大手と地元のリフォーム会社の両方で検討、決められない
・実家を相続したが、誰も済む予定がないので売却したい。
・住んでないのに雑草を抜いたりして管理しないといけない
・不動産売却するのに適正価格を知るにはどうすれば良いのだろう?
・誰も住んでいない家があり、固定資産税の支払いが大変
・親が亡くなり、子どもたちが独立したのでその家に住む人が誰もいない

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・大手の会社はデザインがすてきだが費用が高すぎる
・家の売却を考えているなら専門の査定サービスを利用して、いくらで売れるのかの見積もりを出すのがいい
・素人判断で不動産の鑑定をやったつもりでいると業者との価格の開きに驚かされしかも調べる時間の無駄になってしまう
・家の査定だけでも結構な費用がかかるもので知らないうちに査定額が下げられてしまうかもと思うと心配だ
・賃貸にするにもリフォーム代が高すぎるし借り手がつかなければ元も子もない
・不動産を売ることについての手順や知識が無くて売れないままになってしまう
・不動産の知識がないので、悪質業者に付け入られて買い叩かれるかもしれない

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・離婚して出ていく家を早く売ることができて、離婚後の再スタートを早く切ることができた
・清掃や駐車料金の管理、借手とのトラブルから解放されて事務的にも精神的にも自由になった。
・複数の不動産会社の査定で高すぎる査定額を排除出来て相場よりも高く売れてよかった
・今まで固定資産税を払っていたお金で、毎晩のおかずが一品増えて幸せ。
・買い物が楽になる
・相続した実家がどのくらいで売れるか目安がたったので肩の荷がおりた
・こちらの希望金額で買ってくれる業者がすぐ見つかる

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・査定価格はあくまで査定であり、「売れる価格」ではない。⇒査定額の根拠を尋ねてみて、はっきりと説明してくれるかどうかで信頼性を調べればよい。
・机上査定と訪問査定のうち、訪問査定が選択できない→最初から訪問査定を希望しているのであれば、入力フォームの「ご希望」欄に直接記入すると応じてもらえる場合がある。
・不動産会社がよい会社であるとは限らない。⇒突っ込んだ質問などをして反応をチェックしてみる。
・業者の勧誘がしつこい場合があるが、電話に出ないなど対策がとれる
・不動産会社の売出価格をそのまま鵜呑みにしてしまうと損をする⇒売出価格は査定額の5〜8%上乗せした金額で考慮する
・悪質な業者が気になるが独自基準をクリアした信頼のある不動産会社しか登録されないので安心
・業者の勧誘がしつこい場合がある⇒けどタウンライフ不動産売買が間に入ってキャンセルの代行をしてくれる

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・高すぎる査定額を提示する不動産会社は複数の査定で分かる
・査定を比較して相場を把握することが出来る
・一社ずつに査定してもらうより不動産一括サイトで複数社に申込むほうが早い
・地元の会社のほうが話がはやく、多少の変更の相談もできる
・全国の幅広い地域が査定の対象エリア
・簡単に複数の不動産会社から見積もりをもらえる
・売却相談サービスも高い評価

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました