家を売却の相場と築年数!相場より安く売却してしまう不安がある方に、不動産売却一括査定で複数社に査定依頼をして納得できる価格で売却できた理由

28不動産売却一括査定不動産査定 おすすめ

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

どうして不動産売却一括査定だけで信頼できる担当者と慎重に進められ相場よりも高く売却できよい取引が出来たのか?

家を売却の相場と築年数
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・親が将来生活保護を受けるには、持ち家あるとダメだから家を売りたい
・とりあえずは自分で自宅の査定額を弾きだしたいが調べれば調べるほどわからなくなってきた
・離婚に伴いローンの残っている新築を売りたい
・いらない土地を早く売りたい
・不動産売却するのに適正価格を知るにはどうすれば良いのだろう?
・自分の不動産の相場を手間なく知りたい
・親を有料老人ホームに入れるため実家を売りたい

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・住宅ローンの支払いのために高利の借金を繰り返す悪循環に陥る
・「高く買ってくれる買主がいる」など、不動産会社の言葉に踊らされて焦って安く売却して損をする
・売却契約して3か月経っても誰も見学に来ず全く売れる気配がないため、焦って相場よりも安く買い叩かれてしまい後悔する
・毎日騒音に悩まされて、静かな生活ができないので、精神的にもダメージを受けて早死にするかもしれない。
・地元の工務店はリフォームもあり得意分野はあるが他は外注、大丈夫?
・遠方な誰もすまない家を持ち続けていても費用ばかりかさんでしまう
・家土地を売りたいけれど何をどうしたらいいか分からないなら、一先ず一括査定ができるサービスに頼んでみるのが良い

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・高齢の両親が健康で長生きできるようになる
・任意売却なら、市場の適正相場で売却ができる
・相場よりも高く売却できたおかげで、高齢者にも利便性に良いマンションに引越しできる
・売却にかかわる面倒な作業を手伝ってもらえるのでストレスが減る
・売却先を探す手間をかけずに高額売却ができる
・思っていたよりもかなり高く売ることができたので、趣味や旅行などで今後の人生を思いっきり楽しめそうです♪
・無料で不動産売却価格査定書が届くので経費をかけなくても良い

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・想定していたよりも、安い見積もりが出ることもある。⇒納得できないなら無理に売る必要はない。別の一括見積サイトを使うのもアリ」。
・不動産会社が行う価格査定は「売れる価格」でなく予想価格⇒高く購入できる買主がいるなら、売却活動後2週間で本当に買ってくれるか判断する
・すぐに売却できるとは限らない⇒売却できるように、いろんな対策をする
・一括査定が対応していない地域がある→別のサイトを使う
・書類だけではイメージが出来ない
・売却のタイミングがわからない→専門アドバイザーに無料で相談できる
・顔が見えないとはいえ、自宅のデータが知らない業者に渡るのは心配だ

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・査定結果がメールだけでなく書面でも受け取れてじっくり検討できる
・家族で手分けして不動産業者に行かなくてもいいので手間がかからない
・査定結果の受け取り方法を自分の都合に合わせて選ぶことができるメールや電話での結果報告のほか郵送やFAXでの受け取りも可能
・一度の簡単申し込みだけで複数の査定額を比較できる
・売却価格の比較ができる
・様々なプランの提示を複数社から受けられる
・複数社の見積もりを比較することで査定価格の相場が分かる

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました