家を売却の相場と築年数!どうして不動産売却一括査定だけで一般媒介契約で複数の不動産会社に買主探しを依頼でき、買主探しの競争で相場よりも高く売れたのか?

24不動産売却一括査定不動産査定 おすすめ

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

どうして不動産売却一括査定だけで一括査定で複数の会社から費用を教えて貰え、最低価格と手取り額が分かって納得して売却できるため安心できたのか?

家を売却の相場と築年数
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・認知症の親が介護施設に入ったため、両親の家を処分して介護費用にあてたい。
・いらない土地を早く売りたい
・田舎の実家を相続したけれど、戻るつもりがないので売却したい
・売却時の税金等の費用が分からず不安である
・住む予定がないけど土地も広いしどうすればいい?
・業者をよく検討せずに安く叩かれるか不安である
・使い道のない空き地を放置して固定資産税だけ払ってる

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・家のローンはまだ残っているしかし住みたくもない家に帰るのも嫌だ
・家を売ろうと思っても物件の条件によってなかなか買い手が現れないことがある
・庭が荒れ放題
・高齢になりますます自分の部屋に引きこもりになる
・近い未来住めなくなり、時間が経てば土地の価値が下がったりする。
・不動産の知識がないので、悪質業者に付け入られて買い叩かれるかもしれない
・家土地を売りたいけれど何をどうしたらいいか分からないなら、一先ず一括査定ができるサービスに頼んでみるのが良い

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・不動産売却の知識がなくても教えてもらえるので思った金額で売却できる。
・多重債務から抜け出せる
・一般媒介契約で複数の不動産会社に買主探しを依頼でき、買主探しの競争で相場よりも高く売れた
・予想以上の価格で売る事ができその利益で次はグレードアップした家に住めて満足できる
・ずっと負担だった実家を売却できて心の気がかりがなくなる
・庭の草花の手入れの手間が減りこぎれいになる
・不動産を売却することで、金銭的に余裕ある新しい生活が始められる

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・不動産会社の売出価格をそのまま鵜呑みにしてしまうと損をする⇒売出価格は査定額の5〜8%上乗せした金額で考慮する
・査定価格はあくまで査定であり、「売れる価格」ではない。⇒査定額の根拠を尋ねてみて、はっきりと説明してくれるかどうかで信頼性を調べればよい。
・しつこい営業電話を受ける可能性あり ⇒ 簡易的な査定を一旦メールで受けてから、訪問査定へ移行できるサービスを選ぶ
・営業の電話が何件もかかってくる→メールでの連絡を希望と書いておく
・手続きがわらない→操作簡単でWEBで約60秒で一括査定を依頼できる
・売却しない業者には断る必要がある⇒事前に断り文句を用意しておけばOK
・不動産屋からの電話がいつかかってくるか分からない→連絡可能な時間帯を書いておく

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・電話での申し込みや相談に対応しており、査定書の送付方法で郵送やFAXも選択可能なため、PCなどの操作をしなくても気軽に一括査定の申込みや相談ができるという点で、年配の方など電子機器操作に疎い人にオススメ
・構造や予算から満足のいくアドバイスをもらえてスムーズ
・自分で不動産会社を探す手間が省ける
・諸経費や税金も気軽に相談できる
・無料で60秒あれば一括査定の依頼が完了‼️
・一度に複数の会社から提案が来るのでこちらで選ぶだけ
・リフォームイメージを伝えると提案をしてくれる

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました