不動産査定の時間はわずか60秒!夢のマンション暮らし 今がチャンス 資金ないならこの家売っちゃう?

08不動産売却一括査定土地売却 相談

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

「親の空き家を所有しているけど、この家の売却を考えている」、〇〇で一括査定するだけでいくらで売れるのかがすぐに分かって、売却まで進めていくことができた話

不動産査定の時間はわずか60秒
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・二人目の子どもが生まれて手狭になった分譲マンションの売却を検討している
・家族(親や子どもなど)と同居するため広い家に引越したい
・買い替えやリフォーム、土地活用なども視野に入れている人
・引っ越すことになったので購入したマンションを売らなければならなくなった
・不要物件の処分
・相続税の納税資金にしたいため、不動産売却を検討している
・家でつまずくことが多くなった

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・不動産売却に無知だと知らず知らずのうちにマイナスポイントばかり見つけられて低い査定をつけられてしまう
・不動産売却の手順を間違い大きな失敗につながるかも
・住む予定のない家を空き家のまま放置しておくと固定資産税を払い続けることになる
・時間が経つほど家の価値が下がって売値に影響する
・自治体から特定空き家に指定されてしまうと固定資産税の税額が引き上げられる
・不動産売却したくても相場がわからないで失敗するかも
・リフォームして売却、賃貸にするなど悩んでいるうちにどんどん売却額が下がってしまう

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・築3年のまだ新しい分譲マンションだったので購入額よりも高く売れて嬉しい
・分からないことは専門の業者つまりプロに任せることによって適正価格を教えてもらえるので売るか売らないかはその後に判断できる
・こちらの希望金額で買ってくれる業者がすぐ見つかる
・売却したお金で理想の暮らしを実現
・相見積もりをすることで不動産売却で悩むことが少なく思った金額で売れた。
・子どもの学費の心配がなくなってホッとしました。
・今一番高く売れる年かもしれないため、思い立ったが吉日で売却すると得する可能性が高い

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・一番安いところに決めてしまいそう⇒過去の実施物件など見せてもらうのも後悔しないコツ
・電話連絡を拒否していても不動産会社から電話がかかってくるんじゃないの?→不動産会社の担当者が信用できるかどうかを知るためにも可能なら対応して、売却の意思がないのであれば、電話口で不要であることを明確に伝えれば良い。
・他の大手不動産一括査定サイトと比較すると非常に小さい→ヒット0件でも「リビンマッチ」という一括査定サイトにリンクが飛び、問い合わせができるようになっている。
・一括で査定で沢山の不動産会社が連絡がくる。⇨売却しない店舗は断ればよい。
・査定の調査票に記入するのが面倒だが細かいことはあまりなく3分で済ませることができる
・想定していたよりも、安い見積もりが出ることもある。⇒納得できないなら無理に売る必要はない。別の一括見積サイトを使うのもアリ」。
・活動報告をしない会社がある⇒活動報告をする不動産会社に新たに依頼する

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・オンラインの査定なので業者に直接会わなくても査定額を知ることができる
・自分が知らなかった地元の不動産会社を見つけられることもある。
・見積もりが出てから不動産屋を比較できるので、売却依頼をする不動産屋を絞り込みしやすい
・不動産売却について分からないところを教えてくれる。
・複数社に査定依頼して相場観を養える
・これから売れなくなる可能性もあるため、今一番高く売れる年かもしれない
・査定額の比較が簡単にできる

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました