不動産査定の時間はわずか60秒!売却時の税金等の費用が分からず不安であると悩んでいた私が不動産売却一括査定で…

01不動産売却一括査定土地売却 相談

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

どうして不動産売却一括査定だけで売り出し価格を相場に合わせられ、相場の満足する価格で売れたのか?

不動産査定の時間はわずか60秒
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・不動産を売りたいが、どこに売れば失敗しないか悩んでいる
・親から遺産として受け継いだ家は使わないので売りたい。
・離婚したため家を売って清算したい
・離婚したので一緒に住んでいたマンションを売りたい
・いらない土地を早く売りたい
・土地を相続したけれど活用用途がなくそのまま定期的に草刈するのも大変
・不動産会社の見積り価格どおりに売り出すのは不安である

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・次の物件に引っ越すにしても、いまの物件が売れないことには支払いができない
・家の売却を考えているなら専門の査定サービスを利用して、いくらで売れるのかの見積もりを出すのがいい
・近隣トラブルを抱えたままだとストレスフルだし、子供の教育にもよくない
・冬寒すぎて脳卒中になる
・使わない土地を維持できるほど裕福ではない
・持っている家がいくらで売れるのかの見積もりを出したいなら、いろんな会社で一括査定してくれるサービスを利用するべき
・いきなり一つの不動産業者に売却依頼すると、安く買いたたかれちゃうかも知れませんよ。

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・自分の要望を伝えたうえでの売却が可能。思い入れのある家こそ大切に扱ってくれる人に売却できる。
・こだわる部分とそうでもない点のバランスをとって余計なお金が掛からなかった
・老後の資金を確保して将来の不安から解放される
・相見積もりをすることで思うような金額で売却し、新しい気持ちになる。
・大失敗だった家の購入をリセットして今度こそ理想の家で暮らせる
・マンションが想像以上に高値で売却できたので一軒家の購入資金に余裕が出来て、我慢しようと思っていた水回りのリフォームが実現できた
・悪徳業者に頼む心配が減り、安心して家を売却することができる

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・不動産会社がよい会社であるとは限らない。⇒突っ込んだ質問などをして反応をチェックしてみる。
・業者の勧誘がしつこい場合がある ⇒ キャンセルの代行をしてもらうことが可能
・地域によっては査定の対象外になることも→複数の一括見積もりサイトを利用する
・税理士法により税務相談は税理士でないと行ってはいけないルールがある⇒多くの不動産会社は税理士と顧問契約を結んでいるため依頼する
・専門アドバイザーにはいつでも相談できるの?→無料で電話相談は平日の10時から18時まで受付ている。さらにメールであれば24時間相談を受け付けている。
・査定価格は売却価格ではない→提案書やロードマップなどを聞いて判断する
・地域によっては査定の対象外になる場合もある⇒地方で人口が少ない場所の不動産の場合、査定してもらえない場合があるが、無料で使えるのでとりあえず一括査定を依頼してみると良い。

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・不動産会社と契約を結んだ後でも、専門アドバイザーに無料で聞きづらいことでも気軽に利用することができる。
・査定結果の受け取り方法がメール郵送FAXから選べる
・スケジュールも教えてもらえる
・農地、倉庫、工場などの特殊な物件を取り扱う数少ない一括査定サイトで、大手一括査定サイトでは対応していないような物件に関しても査定対象としてくれる
・希望を出すのが1回で複数社に伝えられる
・様々な不動産から査定価格を比較できる
・競争原理がはたらいて一生懸命になってくれる

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました