不動産査定の売値を知りたい!葬式の時だけ揃った兄弟が 後のことは全部兄貴に任すと決めた とりあえず不動産一括査定から始めてみては

14不動産売却一括査定不動産売却

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

住宅ローンの滞納は悪夢の始まり。強制執行後の競売価格は市場価格の約6割に…。

不動産査定の売値を知りたい
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・リフォーム会社の選び方の基準のようなものが分からない
・スーパーに行くのがめんどくさい
・業者をよく検討せずに安く叩かれるか不安である
・持っている家がいくらで売れるのかの見積もりを出したい
・ローンが残っているけど今の家を売ってマンションに住み替えたいが査定額しだいでは時期を変えた方がいいのか知りたい
・本当の相場か分からない
・より良い住まいに住み替えるため

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・個体資産税を払い続けたら一体いくらになるのか気になって夜も眠れない
・住むのが苦痛な家にずっと住み続けることになる
・老朽化で隙間風が入ってくる
・家を売って都市部のマンションに引越すなら早めにしないと病気になった後では引越すのも難しくなる
・家土地を売りたいけれど何をどうしたらいいか分からないなら、一先ず一括査定ができるサービスに頼んでみるのが良い
・早く売れたが「もう少し高くても売れたのでは?」とモヤモヤする
・自分だけでなく他の親族にも迷惑をかける可能性がある

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・こだわる部分とそうでもない点のバランスをとって余計なお金が掛からなかった
・不要な家の管理費と煩わしい手間から解放される
・築3年のまだ新しい分譲マンションだったので購入額よりも高く売れて嬉しい
・もっと早く売れば良かったと思うくらい簡単に売却できた
・毎年固定資産税を払わなくてはいけないという重圧から解放
・新しい友達ができる
・分からない事があったら、相談することができるので、変に悩まなくてすみ、ストレスにならない

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・査定価格はあくまで査定であり、「売れる価格」ではない。⇒査定額の根拠を尋ねてみて、はっきりと説明してくれるかどうかで信頼性を調べればよい。
・業者の勧誘がしつこい場合がある⇛キャンセルの代行があるので自分で対応する必要なし。
・仲介手数料や譲渡所得税などの諸費用がかかる⇒いくらか掛かりはするが、所有するデメリットのほうが大きいはず
・他の大手不動産一括査定サイトと比較すると非常に小さい→ヒット0件でも「リビンマッチ」という一括査定サイトにリンクが飛び、問い合わせができるようになっている。
・高い査定額を出す業者が必ずしも高く買ってくれるわけではない⇒机上査定と訪問査定では査定額が変わってくるものなので、訪問してもらい詳細な査定額を出してもらう業者も最低2社以上はお願いした方が良い。
・複数の不動産会社の相手をしなければならないから面倒。⇒だけど高く売れる可能性が高まるワケだから、ワクワクしながら楽しみましょう♪
・どの会社の査定額が正しいかの判断が難しい ⇒ 安易に高い査定額に飛びつくと失敗するので、見積もりの内容や、契約を急かさない丁寧な対応などに着目して選ぶ

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・初めての不動産売却でも分かりやすく無料で一括査定可能
・競争原理がはたらいて一生懸命になってくれる
・無料で使える
・多数の不動産会社に一括で依頼できるので、相場がわかる
・一社ごとに査定を依頼して回る手間が大幅に省ける
・一度に複数の会社から提案が来るのでこちらで選ぶだけ
・不動産の売却に関する不安を安心して相談できる

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました