不動産売買の会社ランキング上位!使わないと530万円も損する?素人が不動産のプロの餌食にならない方法

27不動産売却一括査定不動産売却 一括査定

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

売却後、今思っても安く売って失敗したなと思うことになると全く動けなかった私が、不動産売却一括査定で複数社に査定依頼をして納得できる価格で売却できた話

不動産売買の会社ランキング上位
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・「囲い込み」される不安がある
・妻が若い男と家出して、離婚届が送られてきた。このまま住み続けるのは辛いので売却して心機一転出直したい。
・家の売却を考えているけど、どこで相談をしてやればいいんだろう?
・持っている家がいくらで売れるのかの見積もりを出したい
・業者をよく検討せずに安く叩かれるか不安である
・田舎の実家を相続したけれど、戻るつもりがないので売却したい
・隣室や上下階に気遣いの多いマンションを売却して一軒家に住み替えたい

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・愛着のある家なのに、タダでも売れなくなってしまう
・使わない土地を維持できるほど裕福ではない
・不動産会社の見積り価格どおりに売り出したら相場よりも安くなって損をする
・戸建てで部屋が多くて掃除も管理も面倒になる
・毎日騒音に悩まされて、静かな生活ができないので、精神的にもダメージを受けて早死にするかもしれない。
・信頼できる不動産会社を探すことができず、納得のいく値段で売却することができなくなってしまう
・スーパーにもいかなくなり栄養不足に

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・子どもの学費の心配がなくなってホッとしました。
・ご飯を一緒に食べる機会が増えて、家族みんなの笑顔が増えた
・今まで固定資産税を払っていたお金で、毎晩のおかずが一品増えて幸せ。
・売るか売らないかは金額次第なので本当の査定額がわかることで今後の人生も変わってきます
・一般媒介契約で複数の不動産会社に買主探しを依頼でき、買主探しの競争で相場よりも高く売れた
・住んでいたくなかった家を売る事ができ、すっきりした気持ちで新たな家に住める
・通勤通学時間が苦にならない

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・一番安いところに決めてしまいそう⇒過去の実施物件など見せてもらうのも後悔しないコツ
・田舎や地方では営業エリア外となる可能性がある ⇒ 全国の幅広い地域が査定の対象エリア
・地価の上昇が予想される土地の場合は損する可能性がある⇒上昇するかどうかは実際のところ読めない
・どの会社の査定額が正しいのか判断が難しい→平均を相場と考えて選ぶ
・エリアによって参加している会社が少ないと査定書の数も少ない
・机上査定と訪問査定のうち、訪問査定が選択できない→最初から訪問査定を希望しているのであれば、入力フォームの「ご希望」欄に直接記入すると応じてもらえる場合がある。
・地域によっては利用できないこともある⇛不動産売却の一括査定業者が他にもある

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・自分で不動産会社を探さなくていいので楽チン♪
・複数の不動産屋に相談する必要がない
・一括査定で適正な相場が分かる
・不動産売却で分からないこともメールで相談できる
・信頼ある会社だけが見積提出に参加するので安心
・売却に関する様々な悩みを相談できる
・一社ずつに査定してもらうより不動産一括サイトで複数社に申込むほうが早い

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました