不動産売却の見積もりは1社でなく他社からも!親の介護と3世代住宅つくりのため、自宅を高値で売却した話

06不動産売却一括査定財産分与

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

「親の空き家を所有しているけど、この家の売却を考えている」、〇〇で一括査定するだけでいくらで売れるのかがすぐに分かって、売却まで進めていくことができた話

不動産売却の見積もりは1社でなく他社からも
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・年に数回の草むしりが面倒だった。
・結婚したためマンション売って新居を建てたい
・不動産売却査定を頼むのに何社も頼まないといけないと思うと気が重い。
・住宅ローンの支払いが苦しくなったため任意売却で家を売りたい
・なんとなく、地元の会社にお願いするのがいいのかもしれないけど不安
・相続した築30年の実家を家付きの土地で売るか、更地にして売るべきか迷っている
・リフォーム会社の選び方の基準のようなものが分からない

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・無知のまま安易に不動産会社へ売却を依頼すると安く買い叩かれてしまう
・家の売却を考えているなら専門の査定サービスを利用して、いくらで売れるのかの見積もりを出すのがいい
・家が古くなるほど売値は下がっていく
・住む予定のない家を空き家のまま放置しておくと固定資産税を払い続けることになる
・狭い部屋での子育ては過酷だったと想像できて、子供の成長とともに手狭さはより鮮明になっていく。
・高い金額での売却先がいつまでも見つからず、いつまでも売れない
・特定空家と判断されると、固定資産税が最大6倍になってしまうケースも

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・家族の笑顔が増える
・複数社に査定依頼をして納得できる価格で売却できた
・買い物が楽になる
・1番高い金額を付けた不動産会社に売却できる
・不動産市場の価格相場が分かり、少しでも高く売れたらそのお金を他に自由に使えるようになる
・今一番高く売れる年かもしれないため、思い立ったが吉日で売却すると得する可能性が高い
・売却したお金で理想の暮らしを実現

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・田舎や地方では営業エリア外となる可能性がある
・細かい打ち合わせがめんどくさいかも⇒だけど打ち合わせを重ねるたびに理想がみえてくる
・読み物コンテンツが少ない ⇒ コンテンツはないが不動産に関する悩みや疑問を相談することができる
・凝った作りした物件だが、画一的な査定しかしてもらえない可能性がある
・他の一括査定サイトと比べると提携会社数が少ない→査定で利用できる不動産会社が少ない場合には、他の一括査定サイトと併用ればよい
・大手以外の不動産会社も登録してある→一定の基準をクリアした会社が登録されているので安心
・査定額を知るには個人情報が必要→匿名サイトだと詳細ではないので本気で探している人には良い

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・一社ごとに査定を依頼して回る手間が大幅に省ける
・タウンライフ不動産売買は、都心部から地方まで幅広いエリアに対応
・大手から地元の不動産会社まで複数の営業マンと交渉できる
・簡単、無料で複数の会社に価格査定が依頼出来る
・最初から一社に頼むよりも早く売却できる
・査定価格が比較できるから最高額がわかる
・悩みが具体的な解決法の提案として出てくる

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました