不動産売却の見積もりは1社でなく他社からも!老朽化した自宅をリフォームでなく売却して新築に住めるようになった話

11不動産売却一括査定財産分与

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

業者をよく検討せずに安く叩かれるか不安である方に、不動産売却一括査定で複数の不動産会社の査定で高すぎる査定額を排除出来て相場よりも高く売れてよかった理由

不動産売却の見積もりは1社でなく他社からも
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・できるだけ高く家を売りたいのでそのためには何をすればいいかを知りたい
・親が介護施設に入所しているので、処分して施設費にしたい
・田舎の実家を相続したけれど、戻るつもりがないので売却したい
・なるべく高く買ってくれる業者を選びたい
・離婚したので一緒に住んでいたマンションを売りたい
・相続税納税のために売却したい
・より良い住まいに住み替えるため

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・草むしりや清掃などの駐車場の管理を委託したりトータルで経費がかかり収入が減る。
・不動産売却に無知だと知らず知らずのうちにマイナスポイントばかり見つけられて低い査定をつけられてしまう
・不動産売却の手順を間違い大きな失敗につながるかも
・忙しくて、適当な不動産会社に頼んで、安く買いたたかれてしまい、損をしてしまう
・住宅ローンがまだ残っている家の売却の相談は、ローンのことも考えて早めにやったほうがいい
・早く売れたが「もう少し高くても売れたのでは?」とモヤモヤする
・相場を知らないままだと業者に都合よく安く買い叩かれてしまう

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・家や土地を売るという負担の大きな悩みから解放され新たな生活をスタートできる
・住宅ローンを整理して慎ましいながらも安心な生活に戻ることが出来た
・最高値で家が売れ、お金に余裕のある生活ができるようになる
・不動産のプロに相談することで不動産をどうするのか、判断の精度が上がる
・不動産を売却できれば、心のつかえがなくなり、気分新たに新生活を送れる
・売る不動産業者を決めれなくて悩み過ぎて負担になっていたが、スムーズに取引出来て毎日が快適に過ごせるようになった
・いきなり不動産業者に査定をさせるのではなくネットで見積もり無料から始められるので気が楽である

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・不動産屋からの電話がいつかかってくるか分からない→連絡可能な時間帯を書いておく
・査定額の正しい判断が難しいが根拠をしっかり説明してくれる業者を選べば良い
・大手の方がデザインやサービスがよかったかも
・前回良かった会社でも担当者は変わる⇒一社に絞らないほうがいい
・オンラインの設定は大雑把なものであまり信用できない気もするが初期の自宅の査定としてはこれくらいの方がちょうどいいしその後で細かく設定してもらえば済むことである
・個人情報が漏れたりしない?→個人情報を守るための認証を受けておりますのでご安心ください。
・営業電話を受けたくない→定依頼の入力フォームの要望欄に、電話連絡ができない旨を記入しておけば、要望に応じてメールでの営業にとどめてくれるはず。

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・査定見積もりのうち、1番高い買い取り価格で買ってもらえる
・一度に複数の会社から提案が来るのでこちらで選ぶだけ
・店舗付き住宅など、扱いが複雑な物件でも納得のいく査定が受けられる
・完全に無料でお金がかからない
・複数の会社に一括依頼できるので、手間が少ない
・全サービスを無料で利用できる
・複数社からの一括査定を受けることで足元を見てくる不動産業者を排除できる

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました