不動産の簡易査定を無料で!業者をよく検討せずに安く叩かれるか不安であると悩んでいた私が不動産売却一括査定で…

05不動産売却一括査定土地売却 一括査定

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

「できるだけ早くに不動産を売却したい」と思っていた私が〇〇で一括査定をしたら、すぐに買い手がついて不動産売却をサクッと完了できてしまった話

不動産の簡易査定を無料で
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・家と土地を遺産相続したが、兄弟で分けるために売却したい
・住宅ローンがまだ残っているけど、それでも売却ができる?
・親の家を相続したけど使い道がない
・病院や学校の近くに引越したい
・認知症の親が介護施設に入ったため、両親の家を処分して介護費用にあてたい。
・高齢になるにつれて夫婦二人では家も広すぎて部屋掃除や庭の手入れなども大変。
・できるだけ早くに不動産を売却したいでも、どうすれば早く売ることができる?

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・空き家を放っておくと、ご近所さんから苦情が来る
・住宅ローンの支払いのために高利の借金を繰り返す悪循環に陥る
・複数の不動産会社を自分で選び、相見積もりをもらったけど、忙しすぎて体調を崩してしまう
・庭が荒れ放題
・家を売って都市部のマンションに引越すなら早めにしないと病気になった後では引越すのも難しくなる
・使わない家を持っていても空き家問題に引っ掛かりそうで気がかり
・親が生活保護を受けられず、自宅で苦しい生活を強いられることになる

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・売る不動産業者を決めれなくて悩み過ぎて負担になっていたが、スムーズに取引出来て毎日が快適に過ごせるようになった
・清掃や駐車料金の管理、借手とのトラブルから解放されて事務的にも精神的にも自由になった。
・住んでいたくなかった家を売る事ができ、すっきりした気持ちで新たな家に住める
・無料で利用できて、時間を掛けずに複数の不動産会社からの見積もりをもらう事ができるので手間が省ける、
・複数業者にマンションの見積もりを依頼して納得の価格で売却できたので、心残りなくUターンできた
・複数の会社に査定を依頼して適正な価格で売却できた
・売るか売らないかは金額次第なので本当の査定額がわかることで今後の人生も変わってきます

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・期待したような非公開情報がもらえなかったという声も見られる→動産ポータルサイトを閲覧するなどして併用れば良い
・記入するのが面倒⇨1分ほどで記入できて簡単。
・たくさんの業者から 見積もりを取ることは業者からも嫌われそうで怖いが決して悪いことではないし少なくとも3社以上の業者から見積もりをとったほうがいい
・査定結果が送られてこないことがある ⇒ レアケースなのであまり心配いらない
・訪問査定が選択できない⇒けど机上査定でスピーディに査定額がわかる
・エリアによって参加している会社が少ないと査定書の数も少ない
・最初は耳ざわりのよいことを言ってくる不動産会社が多く相場より安く買い叩かれてしまう⇒不動産会社の言葉に踊らされず、焦らず慎重に進める

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・簡単に複数の不動産会社から見積もりをもらえる
・リフォーム案から複数の会社を厳選できる
・複数の会社に一括依頼できるので、手間が少ない
・簡単入力完全無料で複数の会社に一括査定依頼できる
・見積りは無料で、気に入らなかったら断るのもOKなので、不利益がない
・不動産に行かずに無料で簡単に査定できる
・費用がかからないため、気軽に査定を出してもらえる

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました