不動産の無料査定のデメリットを知りたい!どうして不動産売却一括査定だけで複数の不動産会社の査定で高すぎる査定額を排除出来て相場よりも高く売れてよかったのか?

10不動産売却一括査定土地売却 査定

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

相場より安く売却してしまう不安がある方に、不動産売却一括査定で複数社に査定依頼をして納得できる価格で売却できた理由

不動産の無料査定のデメリットを知りたい
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・認知証の親名義の土地と家を売りたい
・駐車場を遺産相続したが、これがあると財産になってしまい生活保護の受給申請出来なかった。
・ローンが残っているけど今の家を売ってマンションに住み替えたいが査定額しだいでは時期を変えた方がいいのか知りたい
・親から相続した不動産を売るかどうか迷っている
・冬寒くてたまらない
・相続した物件を売却したい
・持っている家がいくらで売れるのかの見積もりを出したい

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・住宅ローン返済のためにまた借金しなければならない
・家のローンはまだ残っているしかし住みたくもない家に帰るのも嫌だ
・想像以上の安値で家を売ることになり、多額の住宅ローンだけが残ってしまう
・家の査定だけでも結構な費用がかかるもので知らないうちに査定額が下げられてしまうかもと思うと心配だ
・このまま奥さんとの思い出を引きずっていると、新しい恋をはじめられませんよ。
・家の売却を考えているなら専門の査定サービスを利用して、いくらで売れるのかの見積もりを出すのがいい
・今が売却のベストタイミングでないと悩んでいるうちに、築年数がどんどん増えていく

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・庭の草花の手入れの手間が減りこぎれいになる
・マンションが想像以上に高値で売却できたので一軒家の購入資金に余裕が出来て、我慢しようと思っていた水回りのリフォームが実現できた
・無事生活保護を受けられて、医療費が無料になって生活は楽になっている。
・不動産売却の知識がなくても教えてもらえるので思った金額で売却できる。
・一般媒介契約で売却活動が順調に進んで相場の価格で売れリフォーム代も買主負担で経費も削減できた
・信頼できる担当者と慎重に進められ相場よりも高く売却できよい取引が出来た
・自分の要望を伝えたうえでの売却が可能。思い入れのある家こそ大切に扱ってくれる人に売却できる。

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・他の大手不動産一括査定サイトと比較すると非常に小さい→ヒット0件でも「リビンマッチ」という一括査定サイトにリンクが飛び、問い合わせができるようになっている。
・査定する際は個人情報が必要なのでただ目安を知りたい人には向かない
・地域によっては査定の対象外になる場合もある⇒地方で人口が少ない場所の不動産の場合、査定してもらえない場合があるが、無料で使えるのでとりあえず一括査定を依頼してみると良い。
・一度手放してしまうと再度手に入れるのは難しい⇒これを考慮して検討して売却する
・査定額を知るには個人情報が必要→匿名サイトだと詳細ではないので本気で探している人には良い
・営業の連絡がしつこい場合もある⇒複数の業者へ査定を依頼するので、複数の業者から「売却状況はどうですか?」といった営業電話やメールが来る。しかし高く売るためには複数の業者の値段を比較することが必須なので、売り切るまではむしろもっとたくさんの業者と連絡をしていくぐらいが良いでしょう。
・悪質な不動産会社に依頼してしまうとトラブルに巻き込まれることがある ⇒ 一括査定サービスは独自に基準を設けて参加業者を選別しているので、ひどく悪質なものは除外されるけれど、自身でも慎重な選択を心がける

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・操作が簡単ですぐに資料請求できる
・一社ごとに査定を依頼して回る手間が大幅に省ける
・初めての不動産売却でも分かりやすく無料で一括査定可能
・同等の提案に対する値段の比較ができる
・地方でも対応してくれる
・複数の不動産会社の査定額等から安心して任せられる担当者を見つけられる
・自分で不動産会社を探さなくていいので楽チン♪

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました