かんたんに不動産売却の比較方法!土地と建物の売却に悩んでいた私の心が軽くなったワケ

09不動産売却一括査定不動産売却 一括査定

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

不動産会社の見積り価格どおりに売り出したら相場よりも安くなって損をすると全く動けなかった私が、不動産売却一括査定で売り出し価格を相場に合わせられ、相場の満足する価格で売れた話

かんたんに不動産売却の比較方法
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・転勤になったので家を売りたいが、住宅ローンが支払い中だけど売れる?
・買い替えやリフォーム、土地活用なども視野に入れている人
・コロナ禍で貯蓄が底をつき、これ以上ローンの支払いを継続できない。
・亡くなった親の家をリフォーム後に売るか、そのまま売るか、賃貸にするかで決められない
・親から遺産として受け継いだ家は使わないので売りたい。
・不動産を売却したいと考えているが、業者に足元見られそうで怖い。
・いくつもの不動産で売却価格を調べる時間が惜しい

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・相続税が払えない
・お金が足りないからといって、子どもに奨学金を借りさせると、将来子どもにみじめで可愛そうな思いをさせてしまいますよ。
・近所の人にも売却を検討していることを知られたくない
・忙しくて査定が出来ないと、ずっと不動産を売れないままになってしまう
・自治体から特定空き家に指定されてしまうと固定資産税の税額が引き上げられる
・無知のまま安易に不動産会社へ売却を依頼すると安く買い叩かれてしまう
・住むのが苦痛な家にずっと住み続けることになる

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・査定金額が1番高いところで売れば、車を買ったり他のことにお金が使える
・仕事しながらの不動産会社探しをしなくて良くなったのでイライラを家族にぶつけることもなくなった
・売る不動産業者を決めれなくて悩み過ぎて負担になっていたが、スムーズに取引出来て毎日が快適に過ごせるようになった
・見積もりの比較や、手続きの煩雑さに心が折れそうになっても、メール相談で助けてくれる
・離婚して出ていく家を早く売ることができて、離婚後の再スタートを早く切ることができた
・不動産売却に関するお悩みを相談できるので、安心して家を手放すことができる
・気分スッキリ新たな気持ちでスタートできる

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・どの一括サイトを選んでいいのか分からない→複数の一括見積もりサイトを利用する
・査定価格は売却価格ではない→提案書やロードマップなどを聞いて判断する
・不動産会社の売出価格をそのまま鵜呑みにしてしまうと損をする⇒売出価格は査定額の5〜8%上乗せした金額で考慮する
・電話やメールの連絡が増える。⇒電話で対応できる時間帯の指定や、「査定額はメールで連絡してほしい」など要望を伝えればよい。
・訪問査定ではないので概算の価格になるが、手間を掛けずに相場観をつかめる
・田舎の土地建物でも売却できるの?→全国の不動産業者や専門の業者から査定を取りますので価格が全くつかないというとは稀です。まずはお見積もりを取られてはいかがでしょうか。
・不動産の査定相場が分からない⇒一括査定で比較して納得できる価格で売れる

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・信頼出来る不動産が全国にある
・幅広い不動産の査定に対応していて、特殊な不動産の売却も安心!
・査定結果の受け取り方法がメール郵送FAXから選べる
・様々なプランの提示を複数社から受けられる
・簡単な記入だけで自分の土地の売却金額がわかる。
・悩みが具体的な解決法の提案として出てくる
・地元に住んでいなくても売却価格をネットで一括で比較できる

タウンライフ 不動産売却一括 査定

タイトルとURLをコピーしました